Archive

Posts Tagged ‘創作書道’

店舗ロゴ 鮨おり ORI

マレーシア・クアラルンプールにオープンの「鮨おりORI」の店舗ロゴを制作させていただきました。
海外ですが伝統的な江戸前寿司を提供する本格鮨店で純和風の落ち着いた雰囲気です。
素材にこだわり食材を生かすお料理をだされますので、
もしご旅行でクアラルンプールへお越しの際はぜひお立ち寄りください。
私も機会があれお邪魔したいと思います。

鮨おり HP
クアラルンプール マレーシア 書道 書 店舗ロゴ 筆文字 制作 丸山茜葉 デザイン書道 KualaLumpur Malaysia 鮨 寿司 和食 日本料理 sushi japanesefoodクアラルンプール マレーシア 書道 書 店舗ロゴ 筆文字 制作 丸山茜葉 デザイン書道 KualaLumpur Malaysia 鮨 寿司 和食 日本料理 sushi japanesefoodクアラルンプール マレーシア 書道 書 店舗ロゴ 筆文字 制作 丸山茜葉 デザイン書道 KualaLumpur Malaysia  クアラルンプール マレーシア 書道 書 店舗ロゴ 筆文字 制作 丸山茜葉 デザイン書道 KualaLumpur Malaysia 

12月 お稽古日程

あっという間に師走になりますね。
それでは12月のお稽古日程です。


来年の生徒展にむけ作品制作中ですが
初めての方、体験講座の方は課題をご用意しております。


■ 豊中教室 ■ 13:30~

12月8日(残席1名)
12月13日(残席2名)
12月15日(残席1名)
12月17日(残席1名)


■ 近鉄文化サロン 阿倍野 ■

12月4日 10:30~

詳細は近鉄文化サロンへお問い合わせください。
06-6625-1771


■ 奈良(生駒)教室 ■

12月5日 12:30~

詳細はお問合せ下さい。
お問い合わせ先


■ 神戸教室 ■

現在、多忙につきで開催できずにおります。
ご迷惑おかけいたしますがまた時期を見て募集いたします。
何かご質問がございましたらお問い合わせください。

お問い合わせ先: 丸山06-7898-0354


8月お稽古 日程

8月のお稽古日程です。

豊中教室13:30~


8月18日(残席2名)
8月20日(残席2名)
8月23日(残席2名)
8月25日(残席2名)



■ 近鉄文化サロン 阿倍野 ■

8月7日 10:30~
詳細は近鉄文化サロンへお問い合わせください。
06-6625-1771


■ 奈良教室 ■

8月1日 12:30~


■ 神戸教室 ■

現在、多忙につきで開催できずにおります。
ご迷惑おかけいたしますがまた時期を見て募集いたします。
何かご質問がございましたらお問い合わせください。

お問い合わせ先: 丸山06-7898-0354

デザイン書道 近鉄文化サロン 豊中 大阪 奈良 京都 和歌山 神戸 講習会 書 色紙 calligraphy お稽古 レッスン 2018 書道 春 豊中教室 丸山茜葉 

箸置き「いろはにほへと」限定販売のお知らせ

お待たせいたしましたが箸置きのご案内をさせていただきます。

すでにご注文いただいて今回20セットで終了となります。
再販の予定が今のところございませんのでご興味ございましたら
よろしくお願いいたします。
ご質問などございましたら下記お問合せよりご連絡ください。
※在庫数11セットになりました

お問い合せ

箸置き「いろはにほへと」
2個1セット(箱入り)4000円(税別)+送料
素材:錫
サイズ:6cm×6cm

物事の始まりを意味するいろは歌。
その「いろはにほへと」を透かして丁寧に作られてた箸置きです。
「いろは・にほへと」と2つで一対になるため、日常使いから金婚式のお祝い、
ご両親へのプレゼントなど様々な形でお使い頂けます。

手作り 箸置き カラトリー 和食 料理 食事 テーブルコーディネート 錫 引き出物 書道 デザイン 販売 商品 丸山茜葉 縁起物 food 手作り 箸置き カラトリー 和食 料理 食事 テーブルコーディネート 錫 引き出物 書道 デザイン 販売 商品 丸山茜葉 縁起物 food 錫 和 和モダン手作り 箸置き カラトリー 和食 料理 食事 テーブルコーディネート 錫 引き出物 書道 デザイン 販売 商品 丸山茜葉 縁起物 food 錫 和 和モダン手作り 箸置き カラトリー 和食 料理 食事 テーブルコーディネート 錫 引き出物 書道 デザイン 販売 商品 丸山茜葉 縁起物 food 錫 和 和モダン

大学の講座終了いたしました

春から始まりました大学の講座無事に終了いたしました。
日本の伝統文化である書道を伝えるのが目的ですが
筆で書くことから離れている生徒さんが多い中で
どこから進めるかは毎回迷います。
技術差が影響しますし、留学生は漢字自体に馴染みがありません。
ですがはじめの心配は書くことで解消されていき
しっかりとコツをつかんだ方は非常に上達しました。
基礎を活かして年賀状や金封など実用の書道を学ぶこと
またデザインをして頂いて創作を楽しんでいただくことなど
ハードルが高いわけでなく日常に根付いた書道を体験していただくことで
なぜ書道が日本の文化として残っているのか少しでも感じてもらえたらと思います。
開始時は寒かったのに終わりにはこの酷暑。
大変だったと思いますがお疲れさまでした。

7月 お稽古日程

7月のお稽古日程です。

豊中教室13:30~
今回埋まっている日程が多いのでご予約の際はお早めにお願い致します。

7月19日(残席1名)
7月23日(残席1名)
7月28日(残席1名)


■ 近鉄文化サロン 阿倍野 ■

7月3日 10:30~
詳細は近鉄文化サロンへお問い合わせください。
06-6625-1771


■ 奈良教室 ■

7月4日 12:30~
詳細は下記へお問い合わせください。

お問い合わせ


■ 神戸教室 ■

現在、多忙につきで開催できずにおります。
ご迷惑おかけいたしますがまた時期を見て募集いたします。
何かご質問がございましたらお問い合わせください。

お問い合わせ

6月お稽古 日程

6月のお稽古日程です。

■ 豊中教室 ■ 13:30~
満席のお教室は掲載しておりません。
丸山 06-7898-0354

6月 9日 (残席1名)
6月14日 (残席1名)
6月16日 (残席1名)
6月18日 (残席2名)


お問い合わせ


■ 近鉄文化サロン 阿倍野 ■

6月5日10:30~
詳細は近鉄文化サロンへお問い合わせください。
06-6625-1771


■ 奈良教室 ■

6月6日 12:30~
詳細は下記へお問い合わせください。

お問い合わせ


■ 神戸教室 ■

現在、多忙につきで開催できずにおります。
ご迷惑おかけいたしますがまた時期を見て募集いたします。
何かご質問がございましたらお問い合わせください。


お問い合わせ

5月 お稽古日程

少し早いですが5月のお稽古日程が決定いたしました。
下記の通りです、ご参照ください。

■ 豊中教室 ■ 13:30~
満席のお教室は掲載しておりません。
丸山 06-7898-0354

5月12日 (残席1名)
5月14日 (残席1名)
5月17日 (残席1名)
5月19日 (残席2名)

お問い合わせ


■ 近鉄文化サロン 阿倍野 ■

5月29日 10:30~
詳細は近鉄文化サロンへお問い合わせください。
06-6625-1771


■ 奈良教室 ■

5月2日 12:30~
詳細は下記へお問い合わせください。

お問い合わせ


■ 神戸教室 ■

現在、多忙につきで開催できずにおります。
ご迷惑おかけいたしますがまた時期を見て募集いたします。
何かご質問がございましたらお問い合わせください。

お問い合わせ

ご依頼作品 「勇望志夢」

こちらも以前書かせていただいた作品です。

「勇望志夢」(ゆうもうしむ)
これはお客様のお考えになった造語です。
年齢関係なく果敢に挑戦し、夢や希望に向かって立ち向かうようなイメージと
いう意味合いが込められているそうです。

四字熟語は何度か書いたことがありますが造語はこれが初めてです。
どのご依頼にもお客様のイメージ、想いがあり、
それをどこまで理解するかがカギとなりますが、
造語となるとその想いは一層だと感じます。
なかなか難しいですが、私なりに撓るような強さといいますか
細くても折れないイメージをもって書いたように思います。

作品のご依頼は特に、お客様に気に入っていただくことがすべてなので
毎日ご覧いただくとおっしゃっていただきホッとしました。

その他にもお母様へのプレゼントや桜のハガキをご注文いただいたりと感謝しております。
ご依頼ありがとうございました。

※画像転写禁止

作品 制作 書道 書家 丸山茜葉 勇 志 望 夢 神戸 商業書道 書道作品 依頼 販売 

ご依頼作品 命名書

4月に入りました。
あっという間に今年も過ぎそうです。

さて以前ご依頼ただいた作品など忙しさから掲載が遅れましたので
現在まとめています。

今回はそのひとつである命名書をご紹介いたします。

お名前は「うた」ちゃん、可愛らしいですね!
お嬢ちゃんですがお母様のご希望でさわやかに仕上げてます。
ご依頼ありがとうございました。

命名書のご依頼も正当に書く場合もあれば、デザインを取り入れるものと様々です。
ですがお子さんだけでなく、ご家族の記念となる作品ですから
できるだけご希望のイメージに合わせたいなと思います。

お話変わりますが生徒さんにお孫さんができ、ご自身で命名書を作られました。
拝見しているとやはり課題のときよりも試行錯誤されています。
その想いが将来文字を読めるようになったお孫さんに伝わればいいなと思います。

書道を日常の色々な場面に取り入れる機会が増えることは
私としてもうれしいので教室で得た技術をヒントに自身の作品を
作っていただけたらいいなと思います。

※画像転写禁止

作品 制作 書道 丸山茜葉 書家 命名書 神戸 商業書道 書道作品 依頼 販売