5月お稽古日程 & 神戸教室について

豊中教室、5月のお稽古日程のお知らせです。
現在確定の日程になります、満席の日は掲載しておりません。
追加日があるときは更新いたします。
予約は順次埋まりますのでお早めにご連絡ください。

近鉄文化サロン(阿倍野・奈良)については文化サロンの方へお問い合わせください。

5月13日午前11:00~(残席3名)追加日
5月15日午後13:30~(残席1名)
5月18日午後13:30~(残席2名)
5月20日午後13:30~(残席1名)

お問い合わせ:丸山 06-7898-0354


<神戸での講習について>

最近神戸でのお稽古のお問い合わせが続いております。
本来は2か月に一回講座を設けておりましたが
現在、豊中教室の生徒さんが増えたため、開催できておりません。
ご要望がありますのでいずれ神戸での講習会を企画いたいと思います。
その際に連絡ご希望の方は下記お問い合わせへご連絡先をお知らせください。
企画が決まりましたらご一報いたします。
予約ではございませんのでお気軽にどうぞ!

お問い合わせ先

4月お稽古日程

豊中教室、4月のお稽古日程のお知らせです。
満席の日程は掲載しておりません、また残席の数は随時変更いたします。。
予約は順次埋まりますのでお早めにご連絡ください。

近鉄文化サロン(阿倍野・奈良)については文化サロンの方へお問い合わせください。


4月17日13:30~(残席1名)
4月22日13:30~(残席2名)
4月27日13:30~(残席2名)


お問い合わせ先:06-7898-0354 丸山

デザイン書道 近鉄文化サロン 豊中 大阪 奈良 京都 和歌山 神戸 講習会 書道 色紙 座右の銘 calligraphy お稽古 酉年 2017 書道 春 豊中教室

3月 書道お稽古風景

少し気温も上がり春が近い気がします。 
お稽古の日程が増えて忙しいですが、
やはり新しい年度になるときは色々と変化がありますね。
4月からは大学も始まるので今のうちに調整してきます。

このところ新旧の生徒さんの課題がバラバラなことが多かったんですが、
今回は比較的同じ課題にトライしていただいています。

「春よ来い」という童謡につくしを添えて。
つくしは漢字で書くと土筆。名付けた人は素晴らしいと思います。
いつも通り色紙での基本的なパターンを練習してから
余裕のある方は自分で考えてアレンジしていただきました。
アレンジしていただくととその人の癖や得意、不得意がよくわかります。
私はその部分を見て、何を伝えたらいいかを考え教えています。
みなさんも以前よりずっとアレンジがうまくなっています。
少しずつ引き出しを増やして、次回の作品作りのヒントにしていただきたいですね。

そして男性陣は実用書をきっちりと仕上げていただきます。
こちらもは文字数が増えた方もいます。
たった一文字でも全体のバランスが変わるので
益々難しくなりますから頑張っていただきたいです。

それぞれに課題が違いますが、そのまま写すだけだとその時は書けても
次回どうしていいかわからないことが多いです。
どうしたら同じように書けるのかを理解できたとき身につきます。
少しずつその感覚を覚えていただいたらと思います。

今月はあと2回、頑張ります!
それではお稽古風景です。

デザイン書道 近鉄文化サロン 豊中 大阪 奈良 京都 和歌山 神戸 講習会 書道 色紙 座右の銘 calligraphy お稽古 酉年 2017 書道 春デザイン書道 近鉄文化サロン 豊中 大阪 奈良 京都 和歌山 神戸 講習会 書道 色紙 座右の銘 calligraphy お稽古 酉年 2017 書道 春 豊中教室デザイン書道 近鉄文化サロン 豊中 大阪 奈良 京都 和歌山 神戸 講習会 書道 色紙 座右の銘 calligraphy お稽古 酉年 2017 書道 春 豊中教室
デザイン書道 近鉄文化サロン 豊中 大阪 奈良 京都 和歌山 神戸 講習会 書道 色紙 座右の銘 calligraphy お稽古 酉年 2017 書道 春 豊中教室

3月お稽古日程

豊中教室、3月のお稽古日程のお知らせです。
近鉄文化サロン(阿倍野・奈良)については文化サロンの方へお問い合わせください。
残席の数は随時変更いたします。

11日午後 満席
18日午後 満席 
22日午後 満席
27日午後(残り2名)
30日午後(残り1名)
今月は午前はありません。

お問い合わせ:06-7898-0354 丸山

我妻賞 作品「箸置・いろはにほへと」

お稽古などで忙しく投稿が遅くなりました。

先日の工芸展で受賞した作品「箸置・いろはにほへと」です。

我妻賞 大阪工芸協会 大阪工芸展 受賞 作品 箸置き 書家 丸山茜葉 デザイン書道 書道 いろはにほへと 錫 大阪 京都 東京 奈良 和歌山










フォルム、文様、文字、サイズなどすべてデザインし、
錫作家の馬渡先生のご制作いただきました。

書道は平面の芸術です。
ですが現代に合わせて色々な形に変えていくことで
書道に興味のない方にも触れて、感じていただけるかと思います。

今回はその一歩として「いろはにほへと」という仮名を
あえて素材のしっかりした錫で作ることで、
柔らかさも感じながら、シャープさもあるモダンな作品に仕上げました。

色々アイデアは考えますが、最終的には制作者の技術にかかってきます。
お忙しい中、お作りいただいた馬渡先生には心より感謝申し上げます。

インテリア書として日常を彩る作品を制作をしてきましたが、
それとは別の形で楽しんでいただける作品を作りたかったので
このような貴重な賞をいただきありがたいです。

今後も探究心を忘れず、色々なことにトライしていきたいと思います。
ありがとうございました。

※デザイン・写真の使用、転写はご遠慮ください。

我妻賞 大阪工芸協会 大阪工芸展 受賞 作品 箸置き 書家 丸山茜葉 デザイン書道 書道 いろはにほへと 錫 大阪 京都 東京 奈良 和歌山 calligraphy

大阪工芸展 授賞式参加

先日、大阪工芸展の授賞式に出席致しました。

お稽古のあと、慌てて準備し会場に。
何とか間に合いまして賞状と副賞をいただきました。

準備の段階で写真を撮っていなかったので作品を撮ってから懇親会へ参加。
大賞を取られた江藤國雄さんの受賞インタビューから始まり
それぞれの受賞者が一言感想を述べていきまして、
もれなく私もお話しました(笑)

今回の作品はなにをおいても作っていただいた錫作家の馬渡先生のおかげです。
デザインをしたからといって私は作ることはできません。
必ずそこにはご協力いただく方がいて初めて形になります。
私が作ったデザインは書を日常に活かしたいという目的があり、
通常の平面の世界から使える立体の世界へ導いていただけて感謝しています。

こんな気の利いたコメントはインタビューでは言っていませんが
本当に心から感謝しています。

そしてほかの世界の作家さんとの出会いも
私には刺激になり、また違ったアイデアもいただけて
ありがたいことだなと思います。

これからも自分なりに作品制作に取り組みたいと思います。

作品は次の記事で!

大阪工芸協会 大阪工芸展 受賞 作品 箸置き 書家 丸山茜葉 デザイン書道 書道 いろはにほへと 錫大阪工芸協会 大阪工芸展 受賞 作品 箸置き 書家 丸山茜葉 デザイン書道 書道 いろはにほへと 錫 大阪 京都 東京 奈良 和歌山

大阪工芸展 入賞しました

今回、2017年大阪工芸展にて「大阪工芸協会我妻賞」を受賞いたしました。
大変ありがたいことですが同時に驚いております!

工芸では書道は部門外になりますが、私は諸工芸のデザインという部分で所属させていただいております。
書道の技術を取り入れて日常で使えるものを作りたいなと前から考えていたため、
自身でデザインしたお箸置を錫の作家さんに作っていただきました。

賞をいただくなんて思っていなかったので、写真を撮っていませんが
授賞式の際にしっかり撮ってきますのでご覧ください。

大阪工芸展は18日から大阪南港ATC・ITM棟10階にて開催されます。
お時間ございましたらどうぞご高覧ください。

く2017 第59回大阪工芸展>
2017年2月18日(土)~22日(水)  11時~18時(最終日15時まで) 入場無料
ATC・ITM棟10階 デザインギャラリー ・ 大阪市住之江区南港北2-1-10
最寄り駅:地下鉄四つ橋線住之江公園駅でニュートラムに乗り換え、「トレードセンタ一前」駅下車
お問い合わせ : 大阪工芸協会 06-4792-7839


工芸 大阪工芸展 我妻賞 デザイン 書道 受賞 入賞 作品展示 大阪工芸協会 書家 丸山茜葉 筆文字 

2月 お稽古日

今月から豊中教室でのお稽古、体験講習可能な日程をブログでお知らせいたします。
席が埋まり次第、変更になりますので随時ご確認下さい。

2月18日午前満席、午後のお稽古はなし
2月20日13:30~(残り2名)
2月23日13:30~(残り2名)
2月25日満席
2月27日満席


Instagram

1月 書道お稽古

気づいたら2月、また今年も一年早そうです(驚)

今年もみなさん、年始の課題にトライ!!
いつもとは違い、圓窓の色紙に書いたいただきました。

男性は「寿」、女性は始まりを意味する「いろは」とともに好きな言葉を。
お手本では「花信風」(かしんふう)を添えました。
「花信風」とは花の咲くのを知らせる風。
初春から初夏に吹く風という方もいらしゃいますが、
今回は花開く時期を知らせる風という意味で、
前進んしていけるようにと願いを込めました。

生徒さんも「温故知新」「喫茶去」など、今感じていることを文字に当てたり、
人生をとおしての指針となる言葉であったりと想いもそれぞれ。
どうして選んだかなど話しながらにぎやかに進めていきました。

いつもは半紙に書きますが、今回は色紙。
墨の含ませ方や運筆を間違うと失敗しますので
そのあたりはご説明しながら書いていただきました。

創作することはお手本をみて書くことより難しいです。
こういう課題の時に自分で考える癖をつけることで
作品制作の時に手助けとなります。

今年も作品を作る方もいらっしゃいますから、
少しずつコツを掴んでいただけたらと思います。

それではお稽古風景です!

デザイン書道 近鉄文化サロン 豊中 大阪 奈良 京都 和歌山 神戸 講習会 書道 色紙 座右の銘 calligraphy お稽古 酉年 2017 書道デザイン書道 近鉄文化サロン 豊中 大阪 奈良 京都 和歌山 神戸 講習会 書道 色紙 座右の銘 calligraphy お稽古 酉年 2017 書道デザイン書道 近鉄文化サロン 豊中 大阪 奈良 京都 和歌山 神戸 講習会 書道 色紙 座右の銘 calligraphy お稽古 酉年 2017 書道































Instagram

お仕事 店舗ロゴ 「鴨会席 馬鸞」

六馬をご依頼いただいたデザイントランスメディア様から
店舗ロゴのご依頼をいただきました。

今回は鴨会席のお店ということで
老舗の日本料理屋さんのように落ち着いた雰囲気の書体を選び
凛としたイメージで仕上げました。

中州にオープンされているようです。
御盛況お祈り申し上げます。

店舗ロゴ 馬鸞 鴨会席 鴨懐石 九州 福岡 中州 筆文字 書家 書道 書道家 丸山茜葉