Archive

Archive for the ‘丸山茜葉 作品’ Category

箸置き「いろはにほへと」限定販売のお知らせ

お待たせいたしましたが箸置きのご案内をさせていただきます。

すでにご注文いただいて今回20セットで終了となります。
再販の予定が今のところございませんのでご興味ございましたら
よろしくお願いいたします。
ご質問などございましたら下記お問合せよりご連絡ください。
※在庫数11セットになりました

お問い合せ

箸置き「いろはにほへと」
2個1セット(箱入り)4000円(税別)+送料
素材:錫
サイズ:6cm×6cm

物事の始まりを意味するいろは歌。
その「いろはにほへと」を透かして丁寧に作られてた箸置きです。
「いろは・にほへと」と2つで一対になるため、日常使いから金婚式のお祝い、
ご両親へのプレゼントなど様々な形でお使い頂けます。

手作り 箸置き カラトリー 和食 料理 食事 テーブルコーディネート 錫 引き出物 書道 デザイン 販売 商品 丸山茜葉 縁起物 food 手作り 箸置き カラトリー 和食 料理 食事 テーブルコーディネート 錫 引き出物 書道 デザイン 販売 商品 丸山茜葉 縁起物 food 錫 和 和モダン手作り 箸置き カラトリー 和食 料理 食事 テーブルコーディネート 錫 引き出物 書道 デザイン 販売 商品 丸山茜葉 縁起物 food 錫 和 和モダン手作り 箸置き カラトリー 和食 料理 食事 テーブルコーディネート 錫 引き出物 書道 デザイン 販売 商品 丸山茜葉 縁起物 food 錫 和 和モダン

荘賜禄先生 展示会のお知らせ(丸山茜葉・賛助出品)

台湾出身の書家・荘賜禄先生の書画展示会が神戸酒心館で開催されます。
今回数点ですが私の作品も展示されます。
お時間ございましたら是非ご高覧下さい。

書・画 荘賜禄の世界(テーマ:実虚白黒ー之美)
2018年7月10日~16日
神戸酒心館ホール 入場無料
11時~17時(最終日は15時まで)

お問い合わせ:株式会社 神戸酒心館
       神戸市東灘区御影塚町1-8-17
       078-841-1121

神戸酒心館ホームページ

展示会 書道 書家 台湾 中国 書画 作品展 丸山茜葉 神戸 神戸酒心館 7月

ご依頼作品 「勇望志夢」

こちらも以前書かせていただいた作品です。

「勇望志夢」(ゆうもうしむ)
これはお客様のお考えになった造語です。
年齢関係なく果敢に挑戦し、夢や希望に向かって立ち向かうようなイメージと
いう意味合いが込められているそうです。

四字熟語は何度か書いたことがありますが造語はこれが初めてです。
どのご依頼にもお客様のイメージ、想いがあり、
それをどこまで理解するかがカギとなりますが、
造語となるとその想いは一層だと感じます。
なかなか難しいですが、私なりに撓るような強さといいますか
細くても折れないイメージをもって書いたように思います。

作品のご依頼は特に、お客様に気に入っていただくことがすべてなので
毎日ご覧いただくとおっしゃっていただきホッとしました。

その他にもお母様へのプレゼントや桜のハガキをご注文いただいたりと感謝しております。
ご依頼ありがとうございました。

※画像転写禁止

作品 制作 書道 書家 丸山茜葉 勇 志 望 夢 神戸 商業書道 書道作品 依頼 販売 

ご依頼作品 命名書

4月に入りました。
あっという間に今年も過ぎそうです。

さて以前ご依頼ただいた作品など忙しさから掲載が遅れましたので
現在まとめています。

今回はそのひとつである命名書をご紹介いたします。

お名前は「うた」ちゃん、可愛らしいですね!
お嬢ちゃんですがお母様のご希望でさわやかに仕上げてます。
ご依頼ありがとうございました。

命名書のご依頼も正当に書く場合もあれば、デザインを取り入れるものと様々です。
ですがお子さんだけでなく、ご家族の記念となる作品ですから
できるだけご希望のイメージに合わせたいなと思います。

お話変わりますが生徒さんにお孫さんができ、ご自身で命名書を作られました。
拝見しているとやはり課題のときよりも試行錯誤されています。
その想いが将来文字を読めるようになったお孫さんに伝わればいいなと思います。

書道を日常の色々な場面に取り入れる機会が増えることは
私としてもうれしいので教室で得た技術をヒントに自身の作品を
作っていただけたらいいなと思います。

※画像転写禁止

作品 制作 書道 丸山茜葉 書家 命名書 神戸 商業書道 書道作品 依頼 販売 

謹賀新年 2018 戌年

新年おめでとうございます。
皆様にとりまして心躍る素敵な年となりますようお祈り申し上げます。

平成30年 元旦   丸山 茜葉

新年 謹賀新年 あけましておめでとう 書道 書家 年賀状 ご挨拶 丸山茜葉 大阪 筆文字 2018年 戌年

お仕事 店舗ロゴ「もてなし つ々井」 作品「天真爛漫」

11月にオープンされました、「もてなし つ々井」様。
店舗ロゴと書作品をご依頼いただきました。
本格的な和食をご提供されます。
お店はシンプルで和モダンな雰囲気、とてもおしゃれです。

美味しいお料理とお酒をゆったりと味わい、
お客様に笑顔でお帰り頂きたいというご主人のご意見を伺い、
上品でありながら親しみやすい書体にしました。
お店に飾っていただく「天真爛漫」はポイントとなるように大胆に書いています。

JR伊丹駅徒歩3分ですのでお近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

ご依頼ありがとうございました。

「もてなし つ々井」HP

ご依頼 作品 天真爛漫 店舗ロゴ もてなし つ々井 和食 お店 書道 商業書道 大阪 東京 伊丹 書家 丸山茜葉




ご依頼 作品 天真爛漫 店舗ロゴ もてなし つ々井 和食 お店 書道 商業書道 大阪 東京 伊丹 書家 丸山茜葉

ご依頼作品 「感」

ご依頼作品「感」です。
以前掲載した作品をご覧になってご注文いただきました。
この「感」という文字には不思議と表情を感じます。
同じように書こうと思っても書けませんし、
書くたびに色々な形に見えるので個人的にも興味深いです。
はがきサイズですがインパクトがありますので面白い作品だと思います。
ご依頼ありがとうございました。

※写真は装丁前なので落款がありません


作品 創作作品 アート art 感 筆文字 書家 書道 書道家 丸山茜葉

お仕事 作品制作 「心」

台風一過・・・。
今回は大阪も恐怖を感じました。
まだ北のほうは影響があると思いますのでお気を付けください。

私はブログの他にインスタグラムもしておりまして
フォロワーのなってくださったお客様からご依頼を受け
書作品「心」を制作いたしました。

ご依頼では私が考える「心」を制作してくださいとのこと。
形あるもではなく、人によって感じ方も違うので正直とても迷いました。
ですが、反対にこうしようと考えると上手くいかない気がしましたので
気の赴くままに書いていき、その中からお選びいただきました。

表具はお色だけお伺いして考えまして、心が引き立つようにしています。

色々な方にご覧いただけることでこのようなご縁ができ本当にありがたいなと思います。

書道 デザイン書道 書家 制作 書道作品 丸山茜葉 心 大阪 東京 ご依頼 商業書道 

我妻賞 作品「箸置・いろはにほへと」

お稽古などで忙しく投稿が遅くなりました。

先日の工芸展で受賞した作品「箸置・いろはにほへと」です。

我妻賞 大阪工芸協会 大阪工芸展 受賞 作品 箸置き 書家 丸山茜葉 デザイン書道 書道 いろはにほへと 錫 大阪 京都 東京 奈良 和歌山










フォルム、文様、文字、サイズなどすべてデザインし、
錫作家の馬渡先生のご制作いただきました。

書道は平面の芸術です。
ですが現代に合わせて色々な形に変えていくことで
書道に興味のない方にも触れて、感じていただけるかと思います。

今回はその一歩として「いろはにほへと」という仮名を
あえて素材のしっかりした錫で作ることで、
柔らかさも感じながら、シャープさもあるモダンな作品に仕上げました。

色々アイデアは考えますが、最終的には制作者の技術にかかってきます。
お忙しい中、お作りいただいた馬渡先生には心より感謝申し上げます。

インテリア書として日常を彩る作品を制作をしてきましたが、
それとは別の形で楽しんでいただける作品を作りたかったので
このような貴重な賞をいただきありがたいです。

今後も探究心を忘れず、色々なことにトライしていきたいと思います。
ありがとうございました。

※デザイン・写真の使用、転写はご遠慮ください。

我妻賞 大阪工芸協会 大阪工芸展 受賞 作品 箸置き 書家 丸山茜葉 デザイン書道 書道 いろはにほへと 錫 大阪 京都 東京 奈良 和歌山 calligraphy

大阪工芸展 授賞式参加

先日、大阪工芸展の授賞式に出席致しました。

お稽古のあと、慌てて準備し会場に。
何とか間に合いまして賞状と副賞をいただきました。

準備の段階で写真を撮っていなかったので作品を撮ってから懇親会へ参加。
大賞を取られた江藤國雄さんの受賞インタビューから始まり
それぞれの受賞者が一言感想を述べていきまして、
もれなく私もお話しました(笑)

今回の作品はなにをおいても作っていただいた錫作家の馬渡先生のおかげです。
デザインをしたからといって私は作ることはできません。
必ずそこにはご協力いただく方がいて初めて形になります。
私が作ったデザインは書を日常に活かしたいという目的があり、
通常の平面の世界から使える立体の世界へ導いていただけて感謝しています。

こんな気の利いたコメントはインタビューでは言っていませんが
本当に心から感謝しています。

そしてほかの世界の作家さんとの出会いも
私には刺激になり、また違ったアイデアもいただけて
ありがたいことだなと思います。

これからも自分なりに作品制作に取り組みたいと思います。

作品は次の記事で!

大阪工芸協会 大阪工芸展 受賞 作品 箸置き 書家 丸山茜葉 デザイン書道 書道 いろはにほへと 錫大阪工芸協会 大阪工芸展 受賞 作品 箸置き 書家 丸山茜葉 デザイン書道 書道 いろはにほへと 錫 大阪 京都 東京 奈良 和歌山